英語 文例



文例の作り方





自分の覚えたい英語文例の作り方。

英会話の勉強を始めるなら自分に必要な英語の文例がほしいですよね。そこで英語の勉強をするときに、英語の文例を簡単に作成できる方法を紹介しているページです。

日常的に、いろいろな英語を話しながら覚えたいけどその英語の文例が、分からないって人の為にコーナーをもうけました。

覚えたい英語の文例は人によってまちまちだと思いますので、参考書などにのっているものを覚えても、つまらないので、やっぱり、自分が知りたい覚えたい英語の文例を身に着けていく方が面白いのではないでしょうか。。

その為にその英語を、どこで教えてもらうかなんですが、私の場合は翻訳ソフトがパソコンを買った時、すでにインストールされていたので、それを使っていたんですが、なかなか、昔のソフトなのでか、へんな英訳をすることがよくあります。(^_^;)

でも、最近ではインターネットのヤフーのページに翻訳のコーナーがあるので、ここだと英語以外の言語も翻訳してくれます。かなりいいせんいってますよ。それで、今は、ここのサイトをよく使っています。(^^ゞ

翻訳させる時、に気をつけたほうがよい点は、なるべく自然な漢字交じりの言葉で、句読点をなるべく使いながら、文章を打ち込んだほうがうまく翻訳してくれます。

翻訳ソフトは完全なものでないので、違った意味にとり、ちょっとちがった翻訳をすることがあるので、翻訳された文章が正しいかどうか分かればよいのですが、判断できないときは、日本語を英語にも翻訳してくれるので、逆に翻訳で出来た文章をコピーして、その文章を和訳してみるのです。

その結果、正しい日本語になっていればOKという感じで判断して和訳していけばよいのではないかと思ってます。
私は、すべてこの方法で頑張ってます。(^^ゞ

知りたい単語など簡単に英訳してくれるので、重宝しますよ(^^ゞ
皆さんも使って見ればいろいろ英語文例の勉強ができますので、是非活用して見てください。

この方法で作った英語の文例です。参考としてあげときます。
この文章も私が覚えてる文例です。間違っていたら教えてね(^^ゞ


どうかしましたか。 Was something wrong?

力になりましょうか。 Will you help it?

えーと。 Well.

ごめんなさい。わかりません。 I'm sorry. I do not understand it.

遠いですよ。 It is long.

近いです。 It is near.

この道をまっすぐ行って下さい。 Please take straight this course.

三つ目の交差点を右に曲がってください。 Please turn to the right at thethird crossing.

そして、さらに、まっすぐ行って下さい。 And please go straight more.

右にガソリンスタンドが見えます。 A service station is seen in the right.

そこを左にまがってください。 Please turn to the left at there.

そして。 And.

右側に見えてきます。 I am seen in the right side.

およそ500メートルぐらいです。 It is about around 500 meters.

分かりましたか。 Did you understand it?


スポンサードリンク
 サイトメニュー
英語を話して楽しい出会いをふやそう Top

覚えたい必要な英単語から覚えよう

日本語抜きでイメージと英語〜英語の覚え方

日常の生活の行動をしながら英語を話そう・・・。

カタカナの言葉から単語数を伸ばそう

和製英語とカタカナ言葉のリスト

パソコンを活用して翻訳(言葉リスト)とヒヤリング

DVDの映画で英語をおぼえよう

ネットゲームで、英会話習得しよう

聞こえない発音があればだめなのかな(^_^;)

どうして母国語なら会話できる?

◆自分の覚えたい英語文例の作り方。

つかえる英語の勉強方法。

やっと気が付いた英会話習得のポイント

タブレットで英語を勉強しよう

英語の伸びた人、伸びない人

映画の字幕についてのお話

グーグルの翻訳サイトは、語学勉強にオススメです。

プロフィールです。(#^.^#)










ページ上部へ移動
ホームへ移動
Copyright (C) All Rights Reserved